Google Analytics プロパティ作成からトラッキングID取得まで

eyecatch_google_analytics
google-analytics

Googleアナリティクスによるアクセス解析を行うためには、解析を行うサイト用に、トラッキングIDの取得が必要になります。

今回は、Googleアナリティクスのプロパティの作成から、トラッキングID取得までの手順を書き残します。

ちなみに、事前準備として、Googleアカウントを作成しておく必要がありますので、ご注意ください。

 

プロパティを作成する

まずは、サイト用のプロパティを作成します。

サイト名、URL、業種等を記載します。レポートのタイムゾーンは「日本」に設定してください。

 

 

スクリーンショット 2015-11-03 22.13.33

 

入力し終わったら、左下の「トラッキングIDを取得」ボタンを押すと、プロパティが作成され、トラッキングIDも取得できます。

 

トラッキングIDを確認する

 

 

 

スクリーンショット 2015-11-03 22.23.57

取得したトラッキングIDは、

アナリティクス設定>プロパティ>トラッキング情報>トラッキングIDで確認できます。

こちらに記載されているトラッキングIDを解析したいサイトへ設置することで、Googleアナリティクスによるアクセス解析が可能になります。

以上です。お疲れ様でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。