Google Adsense 2次審査についてのまとめ

google-adsense-logo-1920

先日、Google Adsenseの2次審査が通し、無事Adsenseアカウントが作成できましたが、前に申請したサイトでは、2,3回落ちて、結局通りませんでした。

今後のためにも、審査通過した場合、しなかった場合の例として残しておきたいと思います。

通らなかったバージョン

・記事数:1記事

・ブログ開始からの日数:10日程度

・プロフィール情報なし

・不承認のメールがGoogleより届く

・不承認の利用としては、Adsenseのガイドラインに準拠していないとのこと

 

通ったバージョン

・記事数:30記事

・ブログ開始からの日数:20日程度

・プロフィール情報あり

・Adsenseのアカウントが有効化されましたとのメールがGoogleより届く

 

傾向と対策

・ブログ数は、30記事程度

・ブログ運営を、20日以上続けている

・プロフィール情報に関する記載も必要

一概には言えないかもですが、とりあえず上記を満たせば、通るのではと思われます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。