Google Search Consoleでサイトがどんなワードで検索されているか把握する

20150714064616

「Google Search Console」を使うと、Googleの検索で、自分のサイトがどんなキーワードで検索されているのかを調べることができます。今回は、そのやりかたを紹介します。

事前準備

事前準備として、Google Search Consoleに自分のサイトを登録する必要があります。

サイトの登録方法についてはこちらをご参照ください。

 

どんなキーワードでサイトが検索されているか調べる方法

Google Search Consoleの管理画面から ダッシュボード>検索トラフィック>検索アナリティクスの順に遷移すると、以下のような画面が表示されます。

スクリーンショット 2015-11-13 10.32.39

クリック数や表示回数、CTR、掲載順位など、調べたい情報にチェックすると、それぞれのデータを見ることができます。今回は、表示回数にチェックします。

 

スクリーンショット 2015-11-13 9.34.36

これで、キーワードでサイトを検索した表示回数が、だせます。

私のサイトだと、「i’m feeling lucky」、「stinger5 インストール」、「wordpress カテゴリー一覧」が検索された上位のキーワードのようです。

このデータから、検索によりサイトを表示されたキーワードは、このサイトが検索上位を狙えるキーワードなのかなと思いました。(検索結果からサイトにきているので)

なので、このキーワードを使用した記事の質を上げるのと、記事を増やしていけば、検索上位を狙えるのかなーというような傾向がわかります。

SEO対策をこれからやっていこうという人は是非試してみてください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。