WordPress(ワードプレス)の記事にYouTubeの動画を貼り付ける方法

YouTube_FINAL

こんにちは。

Webサイトやブログで、YouTubeの動画を貼り付けてる記事を最近よく見かけますが、どうやってやるのかわかんなかったので、調べてみました。

 

 YouTubeとは?

IT用語辞典さんによると以下のように説明されてました。

Google社の運営する世界最大の動画共有サービス。利用者が手元の動画データを投稿すると、Webブラウザなどで再生できる形式に変換し、他の利用者が閲覧できるようにWebサイト上で公開される。

動画の投稿にはGoogleアカウントの登録が必要だが、公開されている動画の視聴はWebブラウザや専用のスマートフォンアプリなどがあれば誰でも可能となっている。閲覧者は動画にコメントや「良い」「悪い」という評価を残すことができる。投稿した動画は広く一般に公開することもできるが、特定の登録利用者を指定して限定的に公開したり、自分だけが見られる「非公開」状態にすることもできる。公開されている動画を他のサイトWebページに埋め込んで再生できるようにすることもできる。

要は動画投稿、配信サービスですね。

今回は、YouTube上で公開されている動画を、WordPressの記事ページに埋め込んで再生できるようにする方法をご紹介します。

 

 1. YouTubeで記事に埋め込む動画を探す

まずは、YouTubeのサイトから記事に埋め込む動画を探します。

今回は、最近よく聞いている、Major Lazer & DJ Snakeの「Lean On」にしました。

 

スクリーンショット 2016-01-15 18.33.2

 

2. 動画の「共有」→「埋め込みコード」で動画コードを取得する

 

共有ボタンをクリックすると、

スクリーンショット_2016-01-15_18_33_2

 

埋め込みコードの項目が出てくるので、下のコードをコピーします。

スクリーンショット_2016-01-15_18_34_16

これで動画の埋め込み用コードが取得できました。

 

3. WordPressの記事作成画面で、動画コードを埋め込む

 

動画コードが取得できたら、実際に埋め込んでいきたいと思います。WordPressの記事ページで、上の方の「テキスト」を選択して、

スクリーンショット_2016-01-15_18_35_01

 

先ほど取得したコードを、記事の設置したい場所に埋め込みます。

スクリーンショット_2016-01-15_18_35_19

 

4. 動画がちゃんと再生されるかプレビューモードで確認する

 

動画コードの埋め込みが終わったら、「ビジュアル」に戻して、

記事の指定位置に動画がちゃんと設置できたか確認します。

スクリーンショット_2016-01-15_18_35_33

 

あとは、ちゃんと動画が再生できるか確認します。右側の「プレビュー」ボタンを押すと、作成途中の記事が、サイトで公開した時にどうゆう感じで見えるかを確認できます。

スクリーンショット_2016-01-15_18_35_52

 

プレビューモードで動画再生できることを確認したら完成です!

スクリーンショット 2016-01-15 18.36.09

 

完成

 

今回紹介した手順で埋め込んだ動画が以下です↓


今日のところは以上です。

お疲れ様でしたー。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。