吉高由里子が「東京タラレバ娘」で2年ぶり連ドラ主演!東村アキコ氏のマンガ

吉高由里子が「東京タラレバ娘」で2年ぶり連ドラ主演!東村アキコ氏のマンガ

女優の吉高由里子さんが「東京タラレバ娘」で2年ぶりに連ドラ主演することがわかりました!

吉高由里子、2年半ぶり連ドラ主演!日テレ系「東京タラレバ娘」で痛すぎ女子

 女優の吉高由里子(28)が、日本テレビ系連続ドラマ「東京タラレバ娘」(来年1月スタート、水曜・後10時)に主演することが7日、分かった。

連ドラ主演は14年前期のNHK連続テレビ小説「花子とアン」以来約2年半ぶり。ここ最近は主にCMや舞台で活躍していたが、話題作の主演で満を持して連ドラに帰ってくる。

原作は、累計発行部数180万部を記録している東村アキコ氏の同名マンガ。夜な夜な居酒屋で酒をあおる30代独身のヒロインが、女友達と「キレイになっ“たら”いい男が現れる」「好きになれ“れば”結婚できる」などと「タラレバ」ばかりこぼしているところからふと我に返り、自分がすでに「女子」ではないことを自覚させられるというストーリー。直視できないほどのエピソードの連続にアラサー女性から「痛すぎる…」と共感を集めている作品だ。

恋人もおらず、仕事も行き詰まっている脚本家・鎌田倫子を演じる吉高は、原作を読んで爆笑したといい「リアルで心にグサッと来る痛い部分もたくさんあって、本当に共感できるステキな作品」と語る。撮影はこれからスタートするが、吉高は「幸せ求めてもがく倫子と一緒に、私も泣いたり笑ったりジタバタしながら楽しんで演じられたらと思います。来年1月まで、楽しみに待っていてください!」と呼び掛けた。

 

吉高由里子さんが、痛すぎる女子を演じるらしいです。

どんな作品になるのか非常に楽しみです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。