XJAPANのYOSHIKIが松田聖子とコラボ!?武井咲主演の連ドラの主題歌

XJAPANのYOSHIKIが松田聖子とコラボ!?武井咲主演の連ドラの主題歌

X JapanのYOSHIKIさんが、歌手の松田聖子さんとドラマ主題歌でコラボしたそうです!

<松田聖子>連ドラ主題歌でYOSHIKIとコラボ

歌手の松田聖子さんが、12日から放送される武井咲さん主演の連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)の主題歌を、人気ロックバンド「X JAPAN」のリーダーのYOSHIKIさんと務めることが8日、明らかになった。2人がコラボレーションするのは初めてで、松田さんが歌を、YOSHIKIさんが作詞と作曲を担当する。松田さんが同局の連続ドラマの主題歌を担当するのは、1996年放送の「Dear ウーマン」の「さよならの瞬間」以来、約20年ぶりとなる。

主題歌のタイトルは「薔薇(ばら)のように咲いて 桜のように散って」で、YOSHIKIさんは「聖子さんとも話し合いましたが、今後、何年たっても歌われるような“日本の歌”をイメージして作曲させていただきました」といい「久しぶりに日本語で詞も書きましたが、自信作です」とコメント。松田さんは「(主題歌は)繊細で美しいメロディーと歌詞が本当に素晴らしくとても感動いたしました」と話している。

 

X japanの Yoshikiさんといえば、「紅(くれない)」など、激しい楽曲のイメージですが、松田聖子さんが歌を担当するということなので、しっとり系のバラードかもしれないですね。

どんな楽曲になるのか非常に楽しみです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。