Twitterのリスト機能を使って特定の人のツイートのみ表示する方法

おはよう

こんばんは。

Twitterでフォローを増やしていくと、見たい人のツイートが埋もれて見れない場合がありますよね。

今回は、特定の人のツイートのみを表示させたり、フォローしてる人をカテゴリー分けして、タイムラインを見やすくする、Twitterの「リスト」機能をご紹介します。

 

1. 新しいリストを作成する

 

特定の人のみ登録するリストを作成する方法をご紹介します。

 

1

Twitterのメニューから、「リスト」を選択して、

 

スクリーンショット_2016-01-17_22_19_50

「新しいリストを作成」をクリックすると、

 

スクリーンショット 2016-01-17 22.19.59

こんなようなポップアップがでるので、自分の好みの名前をつけて保存します。

これで新しいリストが作成できました。

 

2. リストへ特定の人を追加する方法

次に、特定の人を先ほど作ったリストに追加する方法です。

追加したい人の設定ボタン→リストへ追加または削除を選択して、

スクリーンショット_2016-01-17_22_20_57

 

以下のようなポップアップがでるので、さきほど作成したリストにチェックをいれるだけで完了です。

スクリーンショット_2016-01-17_22_21_12

 

3. リストで特定のツイートを見る方法

最後に、さきほど更新したリストを確認する方法です。

リストを選択して、、

2

 

さきほど更新したリスト名を選択すれば、みることができます。

スクリーンショット_2016-01-17_22_21_51

 

使い勝手にあわせていろいろカスタマイズしてみてください。

短いですが、今日は以上です。

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。