SMAPが解散発表後、「スマスマ」初収録!異例の厳戒体制

SMAPが解散発表後、「スマスマ」初収録!異例の厳戒体制

先日解散を発表したSMAPが、発表後初のスマスマ収録に臨みました。

解散発表後初収録「スマスマ」放送!クイズコーナー中居意味深発言

12月31日で解散するSMAPが24日に都内で収録したフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜・後10時)が29日、放送された。

13日深夜に解散を発表してから初めて顔をそろえたメンバー5人。ゲストを料理でもてなす「ビストロSMAP」では、リオ五輪柔道男子90キロ級の金メダリスト・ベイカー茉秋(21)をゲストに迎えた。

木村拓哉(43)と稲垣吾郎(42)、草ナギ剛(42)と香取慎吾(39)がそれぞれペアを組み、いつも通りに中居正広(44)が進行を担当。ベイカーが注文した「肉料理とラーメン」を作ったが、料理のシーンはほとんど紹介されなかった。

ベイカーの「プロフィルクイズ」ではそれぞれ笑顔も見せた。特に滞在中のハワイで解散を伝えられた木村が笑顔を見せる場面が多かった。ベイカーの初めて買ったCDのヒントを中居が出す際に「けっこう今、タイムリーですよね」と意味深にコメント。木村が「SMAP」と硬い表情で答え、続けて香取が解散騒動からファンの購買運動が続く「世界に一つだけの花」と答えると、正解だった。特に虚脱感が強いとされる香取がハイテンションで「ベイカーのおばあちゃん」に扮(ふん)する場面もあった。

編集された番組はこれまで通りの和やかな雰囲気だったが、スタジオは、収録参加者全員にかん口令が敷かれる異例の厳戒態勢だった。普段はロビーに出演者の案内用の用紙が貼り出されるが、この日はなし。5人の楽屋はこれまで同様にバラバラだった。スタジオには臨時の専用パスがないと入ることができなかったという。スタジオに観客はおらず、笑い声などは後日、編集で加えられた。

観客なしで、笑い声を編集で加えるとは、かなり緊迫感がありそうです。

ゲストのベイカー茉秋さんも気をつかったでしょうね。。

解散に向けて今後それぞれどんな動きを見せるのか注目です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。