日清のカップヌードルCMに批難が殺到し放送中止に!?理由は?

maxresdefault
maxresdefault

たけしさん、矢口真里さん、新垣隆さんらが出演し話題の日清CM「OBAKA’s UNIVERSITY」が放送中止されることがわかりました!

理由はなんだったのでしょうか?

【CM】日清 OBAKA’S UNIVERSITY

 

 

「批判は想定していたが…」攻め過ぎたカップヌードルのCMが放送中止に

日清食品が3月30日から放送していたカップヌードルのテレビCMを「中止する」と発表した。CMにはビートたけしさん、矢口真里さん、新垣隆さんらが出演していた。

取り下げになったのは「OBAKA’s UNIVERSITY」というシリーズの第一弾。ビートたけしさんが初代学長を務める大学が舞台だ。

「バカになる、それは自分をさらけ出すことだ」というビートたけしさんのセリフのあと、矢口真里さんや新垣隆さんなど、”ある意味社会を賑わした人”たちが、教授として登壇する。

矢口真里さんを「危機管理の権威」として心理学部の准教授として登場させ、徹底的にイジり倒すなど、その攻めたユーモアの姿勢には「名作」との声も上がっていた。

2

 

cm

 

日清食品の広報担当者に中止の背景を聞く

ーー「たくさんのご意見」があったそうですが、具体的に何件でしたか。
具体的な数字は控えさせていただきます。ただ相当数の数でした。1件、2件ではありません。

ーー「ご不快な思いを感じさせる表現がありました」とありますが、どのあたりが不快なんですか。
CMの中の表現です。虚偽や不倫を擁護する表現がありました。

ーー CMを賞賛する声もあったと思いますが。
ありました。そういった意見に関してはありがたく受け取っています。ただ今回は申し訳ありませんが、社内で検討結果した結果、不快な思いをする人もいるので中止といたしました。

結構攻めてて面白いCMだなーと思いましたが、やっぱダメでしたか。。。残念です。。

矢口真里さんの不倫や、新垣隆さんが絡んだゴーストライター騒動を面白おかしく扱った作品でしたが、

確かに、不倫や虚偽を肯定するような捉え方ができなくないです。

放送中止になってしまったことは残念ですが、これからも面白い作品がたくさん見られるといいなーと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。