西内まりや 初主演映画「キューティーハニー」がかなりハードボイルド!?

3
3

女優でモデルの西内まりやさんが、実写版「キューティーハニー」で主演に抜擢されました!

西内まりや、実写『キューティーハニー』で映画初主演 永井豪氏も絶賛

モデル、女優、歌手としても活躍する西内まりや(22)が、永井豪氏(70)の漫画・アニメ作品『キューティーハニー』を原作とした『CUTIE HONEY -TEARS-』(今秋公開)で映画初主演を飾ることが3日、わかった。人間の感情を持つアンドロイド・キューティーハニーを演じる西内は「皆さまが愛するハニー像を、今回の映画ではいい意味で裏切りたいです。新しいハニーが生まれたと感じています」と手応えをにじませている。

 

 

キューティーハニーとは?

 

347_large

『キューティーハニー』は、1973年に永井氏により『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に連載された漫画作品。アニメ作品としては東映動画(現・東映アニメーション)制作・テレビ朝日系列で全25話が放送された。2004年には佐藤江梨子(34)主演で『CUTIE HONEY キューティーハニー』が公開され、倖田來未(33)が歌う主題歌も話題を集めた。

女性型アンドロイドである如月ハニーと、彼女の体内に内蔵された「空中元素固定装置」を狙う犯罪組織「パンサークロー」との戦いを描く。

サトエリさんの主演で映画化されてましたね!

2

 

倖田來未 / キューティーハニー

 

前作は、倖田來未さんの「キューティーハニー」がテーマ曲でしたが、

今回の映画では、どんな曲になるのでしょうか。

あ!もしかして、西内まりやさんがテーマ曲も歌っちゃうとかありえそうですね!

歌手としても活動されてますし。

西内まりや / 4thシングル「Save me」MUSIC VIDEO


歌うまっ!!

 

西内まりや版「キューティーハニー」のあらすじ

f-et-tp1-160303-0073

本作の舞台は近未来。世界各地で異常気象や未知のウィルスが蔓延し、人口が激減する中、ある博士の希望から生まれた、人間の感情を持つアンドロイド・キューティーハニーの活躍を描く。初めてのアクションシーンにも挑戦した西内は、「今回はほとんどがCGで作られる壮大な世界観。撮影ではプロデューサーさんや監督と密に話し合いながら風景を想像し、丁寧に演じるよう心がけました」と撮影を回想。回し蹴りやワイヤーを使ったアクションで、アザを作りながらも撮影を完走し「迫力のある映像になっていると思います!」と期待をあおる。

キューティーハニーといえば定番だったお色気はほとんどないようです。

CGを駆使し、激しいバトルシーンもあるハードボイルドなアクション映画になったようです!

昨年11月のクランクイン前には1カ月以上、ジムなどでトレーニングした。だがワイヤも使う格闘シーンは頭を地面にたたきつけたり、パイプと衝突するなど想像以上にハードだった。「一つ間違えば骨折する危険と隣り合わせで、現場は緊張感に包まれていました。アザを作りながらも撮影に挑み、迫力のある映像になっていると思います」と振り返る。

相当ハードボイルドです!w

 

おわりに

今回は、西内まりやさんが主演する映画「キューティーハニー」の話題を紹介しました!

どんな感じになるのか、テーマ曲はどうなるのか、今後の展開が楽しみですね!

それでは今日はこのへんで。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。