真木よう子が激太り!?「海よりもまだ深く」の舞台挨拶で丸顔のおばさんに!?

makoyouko-gekibutori
makoyouko-gekibutori

女優の真木よう子さんが、映画「海よりもまだ深く」の舞台挨拶で激太りした姿を披露したそうです!

 

真木よう子が激太り…舞台挨拶とスクリーンとでは“違う顔”

5月21日、新作映画『海よりもまだ深く』の初日舞台挨拶に登壇したのだが、スクリーンに出て来る顔とはまるで違っていたためによく目立ったのだ。

「18日にはカンヌ国際映画祭でレッドカーペットを歩いたのですが、その時すでに太ったなあと思いました。ワンピースのせいか、まるで妊婦か授乳期のお母さんのようでした」とは映画関係者。

芸能記者はいう。

「映画は売れない小説家のダメ夫(阿部寛)に愛想を尽かして離婚した元妻役で、これがまた彼女の実生活を彷彿とさせるもの。真木も元役者で現在は小説修業中という夫と、昨年9月に離婚していますからね。子供の親権を引き受けたことも映画と一緒ですから、ドキュメントみたい」

 

映画「海よりもまだ深く」の舞台挨拶でのお姿がこちら↓

 

makiyouko-gekibutori2

 

真木よう子さんといえば、女優さんの中でも特に綺麗だなーと思う女優さんなので、ショックかも。。。

上の写真でも綺麗っちゃ綺麗ですが、もともとものすごい綺麗な方なので、ショックがでかいと言うか。。

 

激太りした原因には、昨年9月の離婚や、最近のカンヌ国際映画際で暴飲暴食したんじゃないか?などいろいろな説が出てますが、真相は定かではありません。

また前のクールビューティな姿を見せて欲しいなーと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。