「ラブソング」が月9史上最低の平均視聴率を記録!「いつ恋」の記録を大幅に更新!

「ラブソング」が月9史上最低の平均視聴率を記録!「いつ恋」の記録を大幅に更新!
「ラブソング」が月9史上最低の平均視聴率を記録!「いつ恋」の記録を大幅に更新!

福山雅治さん、藤原さくらさんがW主演したドラマ「ラブソング」が最終回を迎え、月9史上最低平均視聴率だった「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の記録を大幅に更新したようです!

「ラヴソング」月9史上最低の平均視聴率 全10話で8・5%

13日に放送された、福山雅治(47)主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ラヴソング」(月曜・後9時)の最終話の視聴率が、9・3%だったことが14日、分かった。

これで全10話の平均視聴率は8・5%となり、月9が始まって以来最低記録を更新。これまでの平均最低記録だった1月期「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の9・7%を下回った。

「ラヴソング」は、10%を超えたのが初回(10・6%)のみで、その後は1けた台を推移。第6話に月9史上最低の6・8%を記録していた。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

 

平均視聴率8.5%と、これまでのワーストだった「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の9.7%を1.2%も下回る記録的な数字!

 

福山雅治さんと藤原さくらさんの年の差がありすぎることや、福山雅治さんが結婚したことによる影響など、いろいろな面で残念なことが重なったようです。

 

ただ、ある意味記録に残るドラマでしたね!

個人的には藤原さくらさんが歌う「500マイル」がすごく好きになりました。


いい曲だし、いい声だなー。

藤原さくらさんの今後のアーティスト活動には注目していきたいです!

では!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。