桂文枝が紫艶との20年にわたる不倫疑惑について取材に応じる?

jdusp
jdusp

先日、桂文枝さんの、紫艶さんとの20年にわたる不倫報道を、紹介しましたが、

その後、文枝さんが不倫報道について報道陣の取材に答えました!

19日発売の写真誌「フライデー」で元演歌歌手の紫艶(しえん)さん(38)との不倫疑惑を報じられた落語家の桂文枝(72)が21日、東京・神保町花月で落語会に出演後、疑惑に関して初めて取材に応じ、不倫関係を完全否定した。

午後8時過ぎ、会場から姿を見せた文枝は30人ほどの報道陣を見渡し、「この度は多方面にご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ない」と騒動を起こしたことを謝罪。続けて「一番、家族に迷惑をかけた。44年間、一生懸命に私のために支えてくれた妻を裏切ることになってしまった」と涙ながらに声を振り絞った。

 

文枝さんは、疑惑を完全否定し、家族や多方面に申し訳ないとのこと。

うーん。事実ではないのであれば、なんかかわいそうですね。。

「一番、家族に迷惑をかけた。44年間、一生懸命に私のために支えてくれた妻を裏切ることになってしまった」

本当に事実ではないのであれば、妻を裏切ったわけではないのでは?と思いますが。。

 

 

紫艶さんと知り合ったのは約20年前だったという。「吉本興業の林社長(後に会長)から『吉本に演歌歌手が入ったから応援してやってくれ』と言われて、娘のように応援していた」と“保護者”としての付き合いだったことを強調。

 紫艶さんは本紙の取材に「最後に会ったのは昨年」と語っているが、文枝は最後に会ったのは「2年ほど前の落語会」として、その前に会ったのも「10年かそこら前」と明かした。ここ10年ほどはほとんど会っていないとし「20年不倫と書かれてびっくりした」。「フライデー」には親密そうなツーショット写真が4枚掲載されたが「14~15年前に船を持っている友人に誘われて、和歌山に遊びに行った時のもの」と答えた。

ただ、誤解を生むような行動は慎まないといけないですね。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。