iPhoneのSiriを黙らせる(OFF)にする方法

2a_org

こんにちは。

最近iPhoneで音楽再生中に、勝手にSiriが起動するという怪奇現象がありました。

色々と試してみた結果、付属のイヤホンのボタンが、押されたままの状態になっていたようで、

イヤホンを取り替えたら治りました。

今回は、怪奇現象の原因を突き止めるまでに行った、Siriを黙らせる(OFF)方法にする方法をご紹介します。

 

Siriとは?

 

Androidユーザーさんのために一応。

「Siri」は、iPhoneに搭載されている、秘書のように、ユーザーの質問に対して、回答したり、情報を検索してくれたりするサービスです。

Speech Interpretation and Recognition Interface(発話解析・認識インターフェース)、略してSiriです。

DocomoのAndroidだと、iコンシェルなどが入ってますが、そのiOS版って感じですかね。

 

Siriの起動方法

 

まず、Siriの起動方法をおさらいしておきます。

iPhoneのホームボタンを長押しすると。。。

Screen Shot 2016-01-09 at 12.29.25

Siriが立ち上がります。

 

1. iPhoneの設定アプリを起動

 

 

2. 一般を選択

 

Screen_Shot_2016-01-09_at_12_36_45

 

3. Siri を選択

 

Screen_Shot_2016-01-09_at_12_36_50

 

4. 項目「Siri」のスイッチをOFFにする

 

名称未設定

 

完了!

 

これでSiriがOFFになりました。ホームボタンを長押ししても、Siriが起動されなくなります。

 

番外編1:Siriに「黙って」と言っても黙ってはくれない

 

Screen Shot 2016-01-09 at 12.30.36

 

番外編2:「Siriを無効」と言ったら、方法は教えてくれるが、黙ってはくれない

 

Screen Shot 2016-01-09 at 12.30.51

 

今日のところは以上です。

お疲れ様でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。