iPhoneアプリ開発 開発用登録端末のリスト更新方法

admin-ajax

こんばんは!

iOSアプリの開発では、アップルのデベロッパー向けサイト「Apple Developer Center」 に端末のID(UDID)を登録しないと、実機に開発中のアプリを入れることができません。

登録できる端末の台数は、開発者アカウント1つにつき、100台までとなってます。

1年毎の契約更新時に限り、不要になった登録端末削除ができるので、100台付近に近づいた場合は、漏れずに不要な端末を削除しないと、

 

あれ!?これ以上登録できないじゃん!!

 

ってことになってしまうので、注意が必要です。(会社のアカウントでない限り、100台以上登録ということはあまりないかもですが)

今回は、契約更新時の作業を忘れないように自分用メモとして書き残しておきます。

 

前提条件

 

契約更新時に限り、行える作業なので、契約更新時であることが前提です。

 

デベロッパーサイトの端末登録画面で「Reset your device~」が表われる

 

スクリーンショット2_2016-01-08_16_10_47

契約更新タイミングになると、上記のように登録端末一覧画面に「Reset your device list before adding any new devices.」が表示されますので、右側にある「Get Started」をクリックします。

 

不要な端末のチェックを外す

 

スクリーンショットw_2016-01-08_16_11_181

登録端末リストの編集画面へ遷移するので、残す端末はチェックを入れ、不要な端末はチェックを外し、「OK」を選択します。

 

確認画面で登録端末のリストを確認し、リセットする

 

スクリーンショット_2016-01-08_16_13_10

確認画面で更新した登録端末のリストが表示されるので、問題なさげだったら

スクリーンショット4_2016-01-08_16_13_22

画面下のチェックボックスにチェックを入れ、「Reset」ボタンを押せば、更新完了です!

 

まとめ

ということで、まとめです。

・Apple Developer Centerに登録できる端末数は、1アカウントにつき100台まで

・契約更新時のみ登録済み端末の削除が可能なので、忘れずに削除しないと、新規で端末登録できない(新しい実機でのテストができなくなる)

今日のところは以上です。

お疲れ様でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。