井上真央が事務所を退社し、独立へ!「退社は結婚が理由ではない」と関係者

1131025_1200
1131025_1200

女優の井上真央さんが、事務所を退社し、独立することがわかりました。

井上真央、所属事務所退社し独立へ!30歳の節目を前に心機一転

女優、井上真央(29)が、所属事務所、セブンス・アヴェニューを退社することが23日、分かった。

複数の関係者の話を総合すると、井上がこのほど会社に意向を報告し、事務所も了承。30歳の節目を前に心機一転、独立を決意したようだ。

井上は幼少期から子役として活躍。TBS系「キッズ・ウォー」などで人気を博したが、大学進学で学業に専念するため、2004年に芸能活動を一時休止した。

その後、セブンス・アヴェニューに移籍し、05年に芸能界復帰すると、同年の同局系「花より男子」で大ブレーク。11年にNHK連続テレビ小説「おひさま」のヒロインを演じ、同年末のNHK紅白歌合戦で紅組司会を務めた。15年にはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に主演するなど、松嶋菜々子(42)と並ぶ同事務所の看板として活躍してきた。関係者は「今回の退社は結婚が理由ではない」と話している。

 

以前から噂されている、松本潤さんとの結婚が理由ではないそうです。

30歳を目前に、心機一転、頑張ろうということなのでしょうか?

是非頑張って頂きたいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。