イケメンお笑い芸人ベイビーギャングの北見が吉本を解雇!?理由は警察沙汰

d5d908fb
d5d908fb

吉本イケメンランキングでNo1に輝いたこともある、お笑いコンビベイビーギャングの北見さんが、よしもとクリエイティブエージェンシーを解雇されたことがわかりました!

男前芸人・北見を事務所が解雇 無免許で2度目の逮捕

 お笑いコンビ・ベイビーギャングの北見寛明(32)が、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーから契約を解除されていたことが17日、わかった。

裁判傍聴芸人として知られる阿曽山大噴火(41)が13日に、無免許運転で逮捕された北見の刑事裁判を傍聴したと明かし、さらに3年前に同じ罪で逮捕され、執行猶予中であったことなども暴露。ネット上で話題が沸騰した。これを受けて所属事務所が北見に事情聴取したところ、おおむね指摘された事実を認めたため、重大なコンプライアンス違反があったと判断し、15日付で北見との契約を解除した。

事務所関係者はデイリースポーツの取材に、「今後は再発防止に向け、所属タレントに対して、コンプライアンス教育を徹底して参ります」と回答。北見は事務所に逮捕の件を知らせず、14日に都内で行われたお笑いライブ「セカンド∞バトル」など、舞台やテレビに出演していたという。5月13日にも都内でライブが予定されていたが、すでに中止が決定した。

 北見は2008年、東京NSC(吉本総合芸能学院)に14期生として入学。11年に同期のりんたろー(30)とベイビーギャングを結成した。身長190センチ、体重70キロのモデル体型で、“イケメン芸人”として人気に。13年8月に放送されたテレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク」で「No.1ハンサム芸人」に選ばれ、「よしもと男前ブサイクランキング」では、男前部門で14年、15年と連続で3位に輝いた。

 

ベイビーギャングの北見さんの解雇のきっかけは、

裁判傍聴芸人で知られる阿曽山大噴火さんによる告発だったようです。

ベイビーギャング北見が解雇に、阿曽山大噴火の裁判傍聴レポきっかけ。

阿曽山大噴火は、4月14日に放送されたラジオ番組「北野誠のズバリ!」(CBCラジオ)内の裁判傍聴レポートのコーナーで、北見の裁判を傍聴したことを報告。それによると、北見は今年1月22日に都内の路上を無灯火で運転しているところをパトカーに呼び止められ、600メートルほど逃走後につかまった。そして無免許運転が発覚、道路交通法違反で逮捕されていたという。

北見はこれまで交通違反が10回あり、2013年7月には免許取消になっていた。その後、改めて免許を取ることはなく、昨年7月に友人から車を譲り受け、以降、恋人とのドライブなどに使用していたそうだ。

裁判で北見は罪を認め、執行猶予を求めて4人の情状証人(弟、バイト先の飲食店経営者、高校時代からの親友、相方)を用意。情状証人は通常1〜2人が多く、4人も来たことは「異例」だというが、北見は、実は3年前に無免許運転で逮捕され、そのとき懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を受けていたという。つまり、執行猶予中の再犯だったことから実刑の可能性が高く、情状証人を多く用意することで何とか執行猶予を…ということだったようだ。

 

ベイビーギャングの北見さんは、以前にも交通違反を10回も繰り返して免許取り消しになったにもかかわらず、無免許で運転を続けていたそうです。

阿曽山大噴火さんは、以前にも北見さんの裁判を傍聴し、告発により芸人人生を左右してしまうことに悩んでいたそうですが、

今回、警察に捕まった際にも他人になりすまそうとしたことや、周りの人に前科があることを黙っていて実刑を逃れようとしたことなどから、告発を決断したそうです。

よしもとクリエイティブエージェンシーもこのことを重く受け止め、解雇を決断したようですね。

ベイビーギャングの北見さんが更生して戻ってくることを期待します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。