MacのFTPクライアントアプリは「Cyberduck」で決まり!

iii

iii

Webページを作成したり、サーバーにファイルアップロードしたりするためにはFTPクライアントアプリが必要です。Wordpressを使ったブログサイトを運営する上では、恐らく必ず必要になるツールかと思うので、この機会にまとめておきます。

 

FTP とは?

 

こちらのサイトを参考にさせて頂きました。

FTPとは、File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル)の略で、日本語に訳すと「ファイル転送プロトコル」となります。わかりやすく言うと、自分の目の前にあるマシンから遠く離れた場所にあるマシンにファイルを送り込んだり、その逆に遠く離れた場所にあるマシンからファイルをコピーするための仕組みです。

自分のPCから別PCへファイルを転送できる仕組みですね。

 

FTP クライアントアプリ (代表的なもの)

 

Windowsだと、FFFTPや、WinSCPなど、有名なものが結構ありますが、上記はMacユーザー向けには配信されてません。

今回は、私が触った中で、比較的使いやすいなーと思うMac向けFTPクライアントアプリ「Cyberduck」の使い方を紹介していきます。

他にどんなFTPがあるか興味のある方はこちらのサイトでフリーで使えるFTPソフトが紹介されているので見てみてください。

 

Cyberduck のダウンロード・インストール

 

こちら(https://cyberduck.io/)のURLへアクセスし、左下のMac用のzipファイルをダウンロードします。

スクリーンショット 2015-11-07 10.57.00

ダウンロードしたzipを展開すると、dmgファイルがでてきますので、ダブルクリックするとインストールが開始されます。

 

サーバー接続

 

使用方法ですが、アプリを起動すると、以下のように表示されます。

左上にある新規接続ボタンをクリックします。

1

新規接続をクリックすると、以下の画面が表示されますので、サーバー情報を入力して、「接続」をクリックします。

 

2

無事接続成功すると、サーバー上のファイルが表示されます。

これで接続は完了です。

 

スクリーンショット 2015-11-07 10.54.24

ファイルアップロード・編集

 

ファイルのアップロードは、アプリ上に任意の画像をドラック&ドロップすればOKです。

スクリーンショット 2015-11-24 22.47.05

 

ファイルを編集したい場合は、該当ファイルを選択しメニューバーの「編集」ボタンを押せばエディターアプリでファイルが開かれ、編集可能な状態になります。

スクリーンショット 2015-11-24 22.37.52

 

 まとめ

 

今回は、Mac向けFTPクライアントアプリ「Cyberduck」の使い方を紹介しました。

操作してみた感じだと、FFFTPなど、他のFTPクライアントアプリを使ったことのある人には操作しやすいなと思うのですが、

外国製なこともあるせいか、初心者には少し説明が欲しいなーと思うところもあると思います。

また別記事で、Cyberduckの他の機能や、別のMac向けFTPクライアントアプリを試した記事を書きたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。