藤原竜也もショーンKに続き経歴詐称が発覚!!中学時代のサッカー歴はウソ!?

2
2

昨日から、ショーンKさんの学歴詐称報道が取り上げられていますが、俳優の藤原竜也さんも経歴詐称があったことを自ら告白しました!

藤原竜也、経歴詐称を告白 中学時代のサッカー歴は「全くのウソ」

俳優・藤原竜也(33)が16日、読売テレビ「す・またん」のインタビューに答えて自身の経歴詐称を明かし、謝罪した。

映画「僕だけがいない街」(19日公開)に主演している藤原。過去に戻って人生をやり直す“リバイバル”という現象に巻き込まれる主人公の物語で、藤原自身が「やり直したい過去」を吐露した。

藤原は15歳で蜷川幸雄演出の「身毒丸」のオーディションでグランプリを受賞し、天才新人と絶賛された。だが中学時代はサッカーに夢中になり「サッカー中心だとどんな人生を送っていたのか、巻き戻して見てみたい」と振り返った。

だがそのときに自身の“経歴詐称”を告白。芸能界に入るときの資料として「埼玉県選抜補欠」「秩父市選抜レギュラー」と書いていたが「実はその2つ、全くのウソ」と苦笑いした。

レギュラーどころか「秩父選抜にも選ばれてなかったので、リバイバルして、そのウソを謝罪したい」と、申し訳なさそうに表情を浮かべていた。

芸能界に入る際の資料に「埼玉県選抜補欠」と「秩父市選抜レギュラー」と書いていたがウソだったってことですね。

経歴詐称はよろしくないことかもしれませんが、ショーンKさんの学歴詐称に比べたら、かわいいもんかと思います。

ショーンKさんの場合、国際経営コンサルタントという肩書きや、ニュース番組のMCやコメンテーターという仕事をしている関係で、

真実を伝えるべき「報道番組」等の仕事もしているので、(仮に他の人が勝手にやったとしても)ウソの経歴をホームページに掲載してあったというのは、よくないことかと思います。

すみません。話がそれましたw

要は藤原竜也さんのサッカー歴のウソは許してあげましょうってことです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。