業界内では有名だった!?ファンキー加藤の悪評「自分大好き人間」「ファンモンでのいじめ」

業界内では有名だった!?ファンキー加藤の悪評「自分大好き人間」「ファンモンでのいじめ」
業界内では有名だった!?ファンキー加藤の悪評「自分大好き人間」「ファンモンでのいじめ」

アンタッチャブルの柴田さんの元奥さんとの不倫が発覚し、謝罪会見を開いたファンキー加藤さんですが、テレビ業界の関係者の間では、「あいつなら仕方がない」、「やっぱり」というような声があがったそうで、もともとファンキー加藤さんにいい印象を持たない人が多かったようです。

 

不倫!ファンキー加藤の悪評「ファンモン内イジメで解散」「オレ様主義で合コン三昧」

ファンの心境とは裏腹に、テレビ業界関係者からは、「やっぱり」「あいつなら仕方がない」「最近、天狗になっていたからスカっとした」「天罰でしょう」などと辛辣な声ばかりが聞こえてくる。

「とにかく女性が大好物。苦楽を共にした元マネジャーと結婚したあとにも、音楽関係者の後輩や芸人らが主催する合コンに頻繁に顔を出していました。高校時代は本当にモテなかったようで、女性に対して常に飢餓感のようなものがあるんです。だから加藤が合コンに参加しても、目的はお手軽に最後までいけそうな女性を物色すること。そんな加藤が最近ハマっていたのが、人妻との合コンでした。30歳前後の綺麗な女性をターゲットにして、子供がいると聞くと大いにはしゃいでいたそうです。その理由は、不倫するに当たってリスクがないからだとか。お互いに結婚していればトラブルに発展することも、マスコミにリークされる心配もない。当然、柴田の元奥さんにも結婚していると知って、俄然アタックを掛けたわけです」(放送作家)

記事によると、ファンキー加藤さんはもともと女好きで人妻との合コン三昧だったそうです。

謝罪会見では、柴田さんの奥さんが既婚者だったと知らなかったという内容でしたが、

この内容が事実なら、人妻とわかって不倫をしていた可能性が高そうですね。

 

また、このほかにも、ファンキーモンキーベイビーズ時代には、DJケミカルさんへのイジメもあったとのこと。

 

「一も二もなく、加藤の人間性に問題があるからですよ。加藤は恋愛や友情などをテーマにアーティスト活動をしていますが、彼の素顔を知った多くの関係者がガッカリさせられています。とにかく昔から“俺が一番”の俺様大好き人間で、解散理由も加藤の人間性が原因でした。当然、ギャラの配分をめぐっても自分が一番であることに固執していました」

「パフォーマーであるケミカルに対し、ギャラの配分はスズメの涙。年下だったこともあり、常にからかわれパシリのような扱いでした。余りの加藤の非道ぶりにメンバーのモン吉が怒り、喧嘩になることもしょっちゅうでした。ファンモン解散はケミカルが実家のお寺を継ぐことが原因だったように報じられていますが、根底にあったのはモン吉とケミカルの造反劇です。いまだにモン吉とケミカルは加藤とは没交渉ですよ」(同)

ファンキーモンキーベイビーズの解散の原因は、メンバー間の対立、ギャラ配分がおかしかったなどの理由があったからとのこと。

これが事実なら、ファンはかなりガッカリしちゃいますね。。。

私自身も昔はファンキーモンキーベイビーズの曲を聴いていただけに残念。

友情ソングも歌ってた彼らが、実は全然友情で繋がっていなかったなんて。。。

(もし事実ならですが。。。)

 

まあ、いろいろとガッカリですが、今後どんな活動をされていくのか逆に注目です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。