DA PUMPのISSA テレビでのタトゥー披露で批判の声が続出

BvVTeknCUAEUtVI
BvVTeknCUAEUtVI

DA PUMPのISSAさんが、テレビ出演の際にタトゥーを披露し、放送後、批判が続出したそうです。

ISSAのタトゥー放映で「大丈夫なのか」の声相次ぐ テレビと芸能人、揺れ動く「見せる」「見せない」

出演番組でタトゥー(刺青)が見えた、音楽グループ「DA PUMP」のISSA(いっさ)さんに「気持ち悪い」といった批判が集まっている。

暴力団関係者を意識させるためか、日本人がタトゥーに持つ印象はあまり良くない。一方、人気芸能人が手首や足首など目立たない場所にファッション感覚で入れているのも事実だ。制作サイドによる規制と出演者の配慮のはざまで揺れるタトゥー。多くの入浴施設と同じく、テレビからも「締め出される」のか。

 

ISSAさんがタトゥーを「披露」したのは、2016年5月2日放送のバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!  3時間スペシャル」(テレビ朝日系)でのことだ。

衣装は学校の制服に似たものだったが、シャツのボタンを多めに開け、腕まくりをしていたため、地肌が露出。両手首や胸元のタトゥーがチラチラと見え隠れした。

ネット掲示板などでは視聴者から

「大丈夫なんか?」
「気持ち悪い」

といった否定的な反応が次々寄せられた。

 

個人的にはタトゥーはありかなーと思いますが、柄とか、大きさで全然印象が変わる気がします。

和柄とか龍とかはやっぱちょっと怖い印象を受けますが、

ファッション的なタトゥーは全然ありかなーと思います。

むしろおしゃれ。

ただ、嫌がる人は少なからずいるので、なるべく隠すことが一番いいかなと思ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。