Base Ball Bearのギター担当が脱退!?2月中旬から連絡つかず!?

Base_ball_bear1
Base_ball_bear1

ロックバンドBaseBallBearのギタリスト湯浅将平さんが脱退することが明らかになりました!

Base Ball Bearギター湯浅将平が脱退 2月中旬から直接連絡つかず

結成15周年、デビュー10周年を迎えるロックバンドBase Ball Bearのギタリスト・湯浅将平が脱退したことが2日、わかった。所属事務所によると、2月中旬に制作作業をする予定だったスタジオに湯浅が現れず、連絡が取れない状況が続いていた。バンドは湯浅脱退後も継続する。

バンドのスタッフは「第三者を通して、今後Base Ball Bearでの活動を続けることができないという意志表示を受けた」と説明。この数日間、さまざまな方法で湯浅本人との話し合いを試みたものの、誰も直接連絡が取れず、バンドおよび所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツは「残念ながら今後Base Ball Bearの4人での活動は難しい」との判断に至った。

メンバーは湯浅脱退後もバンドを継続することを宣言。小出は「この4人というルールを強く持っていた僕らでしたが、今は、あの4人では表現できなかったことに挑戦していきたいという気持ちでいます。長年乗ってきた船を乗り換えるというような状況ではありますが、この逆境をバネにしてこそ、音楽ではないでしょうか」と決意表明した。

脱退理由がまだわからないですが、「連絡が取れない状況」っていうのが気になりますね。。

interview01_19

 

Base Ball Bearとは?

Base_ball_bear1

Wikiによると

  • コード進行に特徴がある。メジャーデビューミニアルバム『GIRL FRIEND』発売時には「未知のコード感」を持つバンドとして紹介された。
  • 音楽性やメンバー構成、歌詞や曲名から、ナンバーガールSUPERCARから強い影響を受けていると思われる(高校時代にはSUPERCARのコピーをしていた)。小出自身、旧HPの自身の日記にてそのような事実をほのめかす発言をしている。
  • 2001年11月11日を結成日としている。これは、文化祭でのライヴでバンドが始まったことを自覚しているため。

Base Ball Bear – 不思議な夜

 

 

 ボーカル 小出祐介 コメント

湯浅とは中学時代からの付き合いのボーカル・小出祐介は「今回のことで、ファンの皆様には沢山のご心配をおかけしてしまいまして、大変申し訳ございません」と謝罪。「14才の時にギターがきっかけで友達になり、それから人生の半分以上を共にしてきた湯浅がバンドを去ってしまうのはとても残念ですし、彼からギターを取ったら何が残るのか、正直、わかりません。友人としてはせめて、これからもギターだけはやめないでいて欲しいなと思います」と切実なコメント。

 

 ドラム 堀之内大介 コメント

ドラムの堀之内大介は「15年一緒に続けてきたバンドで突然このようなことが起こってしまったことが理解出来ませんし、怒りすら感じています。それが正直な気持ちです」とやりきれない思いを吐露。ベースの関根史織は「このバンドにおいては4人で演奏するということを何より大切にしたいと思っていました。誰かが抜ける時のことは、考えた事もありませんでした。大切なものが崩れて、不安でした」と胸中を明かした。

 

おわりに

今日はBaseBallBearのギタリスト湯浅将平さんの脱退のニュースをお伝えしました!

バンドとしての今後の活動や、湯浅将平さんの今後も気になりますね。。。

それでは今日はこのへんで。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。