くりぃむ上田主演で天才バカボンが実写化!バカボンは?ママは?

img_01
tumblr_mb96emQmAu1qenyj7o1_400

こんばんは。

くりぃむしちゅーの上田さん主演で、天才バカボンが実写化されるそうです!

「天才バカボン」くりぃむ上田主演で初実写化!バカボンは「おかずクラブ」のオカリナ、ママは松下奈緒

故・赤塚不二夫さんの傑作ギャグマンガ「天才バカボン」が初めて実写化され、スペシャルドラマとして3月に日本テレビ系で放送されることが2月3日、明らかになった。お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也さんがバカボンのパパ役でドラマ初主演。息子のバカボンはお笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナさん、バカボンのママは女優の松下奈緒さんが演じ、バカボンの弟・ハジメちゃん役には約1000人の中から子役の早坂ひららちゃんが選ばれた。

今回の実写化は、演出を手がける栗原甚さんと親交のあった上田さんが、雑談の中で「天才バカボンを(実写で)やりたいんだけど」ともらしたことがきっかけで実現。上田さんは「(パパ役は)僕からやらしてくれって言ったんですね。1年半前くらいかな。でも(実写化が)難しいらしくて。だから『できる!』ってなった時は願えばかなうもんなんだなって思いましたね」とうれしそうに明かし、パパ役については「こだわりとしてはおでこのシワです。これだけは自前でいこうと。おでこのシワは100点満点で再現できたと思う」と胸を張った。

なんか面白そうですね!

 

天才バカボンとは?

Wikiによると、

天才バカボン』(てんさいバカボン)は、赤塚不二夫とフジオ・プロギャグ漫画。赤塚の代表作であり、これまで4回にわたってテレビアニメ化され、劇場用アニメやテレビドラマも制作されている。

タイトルおよび作中のキャラクター名である「バカボン」の語源は、現在公式には梵語の「薄伽梵」(ばぎゃぼん。仙人や貴人の称号)に由来するとされている。これは『トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜』でも紹介された。

また、バカボンのパパの常套句「これでいいのだ」も「覚りの境地」の言葉であるようで、レレレのおじさんも、お釈迦様のお弟子の一人で「掃除」で悟りをひらいたチューラパンタカ(周利槃特=しゅりはんどく)をモデルにしているという。

バカボンの由来は、ばきゃぼんなんですね!知らなかった!

 

気になるキャストは?

 

気になるキャストですが、

tumblr_mb96emQmAu1qenyj7o1_400

バカボンパパは、

 

img_01

くりぃむしちゅーの上田さん!

 

20100531_danshiha5_v

バカボンママは、、

ww

女優の松下奈緒さん!

20151113055927

バカボンは、、、

 

d4f0914aafa6118a729c5764008935ae

おかずクラブのオカリナさん!

 

やばいw激似ですね!w

 

おわりに

今日は、くりぃむしちゅーの上田さん主演でバカボンが実写化されるニュースを紹介しました。

zissyaka

絶妙なキャスティングなので、どうゆうドラマになるのか非常に楽しみですね!

それでは今日はこのへんで。

最後まで読んで頂きありがとうございましたー。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主に芸能ニュース・エンタメ・WordPress・iOS・Android・ゲームについて書いてます。 楽しいこと、面白いことが大好き。本業はシステムエンジニア。芸能ニュース、アフィリエイト、スマホゲーム、アプリ開発についての記事を書いていきます。